誰にでもわかるROOT化シリーズ

このコーナーは毎週更新です!

第一回【最新】誰にでもわかるROOT化シリーズ①大前提の前準備(30分)

第二回 スマホにあったドライバーをダウンロードして設定しよう(20分)

第三回 さあいよいよROOT化だっ!ROOT化ツールの使い方(5分)

第四回 途中で異常発生!起動ループや仮文鎮スマホの救出方法(20分)

番外編:【復活】Nexus6が文鎮化したときの対処方法

2nd Season

第一回 カスタムリカバリ「TWRP」を導入しよう。

カスタムリカバリ「TWRP」の導入を行います。このリカバリはROOT後のカスタマイズには必須です。(マルチロムやXposedの導入など)

第二回 カスタムロムを導入してみよう。

カスタムロムの導入を行います。有志が開発したAndroidでユーザーがほしいと思っている機能が会社に縛られない自由な環境で開発されているんですね!それだけに完成度はかなりいいです。

第三回 Xposedモジュールの導入をしよう。

なんとこのモジュールを導入すると、カスタムロムを導入しなくてもいろいろな点を簡単にカスタマイズすることが出来ます。(電源メニューやステータスバーの表示、セルスタンバイ問題の解消など)カスタムロムの導入後さらにこちらで自分好みにっていうのも簡単ですね。


ついに2nd Seasonに取り掛かりました。いつも見てくださっている方ありがとうございます!

それまでに、これ?ROOT化できるの?っていう質問にも答えていきたいと思います。どの記事でもかまわないのでコメントしてもらえれば大丈夫です!乞うご期待!

この記事をシェアしませんか?

このサイトをフォローしませんか?