【公開直前】Nexus5X,Nexus6P 最新スペックがリーク!5Xは4万6Pは6万台での発売か

待ちに待ったこの瞬間!もうあと2、3時間後にはNexus5X(2015)やNexus6P(2015)も発表されているんですねー。うーん楽しみ(笑)まあ出遅れた感ありながらのNexusシリーズ最新機種をまとめていきたいと思います、


Nexus6の後継機種Nexus5Xをまず見てみます

nexus5

新型Nexus5と噂されるこのスマートフォン、LG製5.23インチ1080×1920フルHDディスプレイを採用、バッテリーは2700mAhでCPUはQualcomm Snapdragon 808で6コアの1.8GHz。RAMは2GBとのこと。

なんだか全体的にスペックダウンした気がしないでもないところですが、一番の最新機能はOS:Android6.0と指紋認証機能の搭載でしょう。気圧計なんてのもついてますね・・リアカメラは12.3MPとまあ良い方といったところです。

スピーカーはデュアルスピーカーでここはうれしいですね。Nexus6に比べて5はどうしても音にはひけをとっていました。USBタイプは、両面差しができるUSB-TypeCを採用し利便性にもこだわっています。ストレージは16GBと32GBがあるようです。

が、RAMは2GBというのはいかがなものでしょうか?少しスペックとしては劣りますね。

この状況で価格は16GBモデルで379ドル、日本円にして4万5千円程度ですがこれは高いと言えるでしょう。

まあ指紋認証など高い部品は積んでるとしても・・・このスペックでこの価格には妥協できませんね・・・あまり負荷をかけるような使い方をしない方(LINEや電話、メールぐらいのSIMフリー機をお探しの方)にはお勧めの一台といえます。

なんといっても指紋認証に対応している機種自体少なく、持ったとき自然に背後に手はいきますから認証はしやすそうですね。

十分なアドバンテージです。値段はNexus製品としては3万円台に持ってくるべきだったんじゃないかと考えています。

次に個人的に期待のNexus6Pです

nexus6

初めてこれを見たときは、かなり奇抜なデザインをぶっこんできたなあと感じたものですが、今では結構慣れてほしいと思える一台です。ちなみに右のゴールドは予約段階では日本限定発売だそうですよ!

パッと見てもお分かりの通りこのデザインはNexus5Xとは狙っているものが違います。

もしこのデザイン通りの発表とすればNexus5XはAndroidOneのような安めに(今回は微妙ですが)品質を求めたもの、Nexus6はプレミアム路線の高級感とスペックを追及したデザインという二極化が図られているといった印象ですね。

それではさっそくスペックの方見ていきましょう。

削りだしのアルミボディ(かどうかはわかりませんが)とにかくフルメタルで高級感あるNexus6P。5Xと同様に背面には指紋認証そしてデュアルスピーカーを搭載しています。

ちなみにスピーカは6と同じくフロント側になる予定です。CPUはQualcomm Snapdragon 810 8コア(オクタコア)でRAMは3GBここはフラグシップモデルらしく安定しています。

リアカメラは意外に成長がない12.3MPですがフロントカメラはなんと8MPと急成長ですね。ストレージは128GBまであると予想されています。(32・64・128GB)

そしてディスプレイは・・・5.7インチの2560×1440WQHDでございます。これは十分嬉しいです。

バッテリーも3450mAhと増えているにも変わらず10グラム程度軽量化に成功しています。ディスプレイが少し小さくなったとはいえ嬉しいです。

が、まさかのワイヤレス充電未対応光学手ぶれ補正非対応です。ま、まあまだ噂だし・・・ね?

光学手ぶれ補正はお願いしますよ・・・フラグシップなんでしたよね?

さあ、これらの情報を手土産にメディアカンファレンスの中継をYoutubeでみなさん応援?していきましょう。

中継はこちら

この記事をシェアしませんか?

このサイトをフォローしませんか?